2013年01月24日

独立気泡断熱材「エアロフレックス」


ありがとうございます。
グッドライトホンシュウです。


まだまだ寒い日が続きますが、みなさま如何お過ごしでしょうか?


本日は、弊社取扱販売品目の「エアロフレックス」をご紹介させていただきます。
製造は、米国テネシー工場と中国上海工場。 輸出先は、アジア・中近東・
ヨーロッパ・アフリカなど幅広く全世界で使用されている断熱材です。


エアロフレックスはひじょうに優れた特徴を持った断熱材です。
◇熱伝導率と適用温度
熱伝導率 0.035〜0.038(20℃) 連続使用温度範囲 −200℃〜125℃
過酷な環境下でもスペック可能です。
◇柔軟性
−30℃の低温でも柔軟性を保つので寒冷地での施工が容易です。
◇耐候性
長年の使用期間中、他の防湿用カバーなしで安定した熱伝導率を保持します。
◇耐火性
JIS基準6911(不燃性)とASTM E-84(表面燃焼性)に合格するよう
特別に配合されたエラストマーです。

まさにエアロフレックスは、断熱材に求められる性能を兼ね備えた
理想の断熱材と言っても過言ではありません。


下記に、エアロフレックスの施工現場のご案内をさせていただきます。
ステンレス製ドレンパンにエアロフレックスを貼り合わせる工程です。

エアロ2.jpg
長さ約3mのドレンパンです。

エアロ3.jpg
エアロフレックスをサイズカットします。

エアロ4.jpg
エアロフレックスを専用接着剤エアロボンドにて塗布します。

エアロ5.jpg
しっかり手圧をかけながら、貼り付けます。

エアロ6.jpg
貼付後、ジョイント部の隙間をシーリングします。

エアロ7.jpg
完成です!

エアロフレックスは品種が豊富にありますので、製品や施工現場状況に応じて、
選択することができます。チューブ及びシート、専用ボンド及びテープ、
一通りお取り扱いしております。

断熱材のことなら、グッドライトホンシュウまで。
お問い合わせ、ご注文お待ちしております。


ホームページはコチラ
posted by GLH at 15:23| Comment(0) | 断熱材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

グッドライトホンシュウブログ「ありがとうございます。グッドライトホンシュウでございます」
google+ facebook twitter
ご注文お問い合わせ

カテゴリ
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近の記事
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
 このブログは2012年10月31日に開始されました。
 
Powered by さくらのブログ