2013年10月04日

シーバス(スズキ)狙いが・・・あれ?



こんにちは!いつも大変お世話になっております。
入社4年目になりました、大阪本社の自称「海魚ハンター」フミヤマです。



夜が虫の声に包まれる季節になりました。季節の変わり目は本当に早く、
季節ごとの生き物(魚)と出会えることが私の楽しみとなっています。
ところでみなさま、今年の秋はどのように過ごされますか?紅葉狩り、読書?
もちろん、わたくしは秋も釣りでございます(^ω^)


さて、シーズンには少しばかり早いですが、先日(9月下旬)「リバーシーバス」を狙いに
和歌山県は紀ノ川下流まで行ってまいりました。今回は、その時の感想を
ブログに書かせていただきます。


シーバスは、ルアー(疑似餌)で釣るスズキのことです。
餌で釣る場合は、釣った魚の大きさで「セイゴ(40cm未満)→ハネ→スズキ(60cm以上)」
と呼び名が変わる出世魚です!(地域によって呼び方が変わりますが関西圏では、
おもに上記で呼ばれております。)


シーバスは海水魚ですが、エサをもとめて川の淡水域まで上るため、河川でも
楽しめ、我々シーバスフィッシングの世界では、河川内で釣れるシーバスを
[リバーシーバス]と呼んだりしています。(そのままやん!)


河川にいるシーバスがエサにするのは、淡水域に生息する生き物に加え、
下流や河口の汽水域に生息する生き物になりますが、その中で特に注目したい
生き物がアユ(鮎)で、アユ絡みのシーズン(春と秋)は、シーバスを釣るには
ベストな時期といえるわけでございます。(稚アユパターンと落ちアユパターン)


さ〜長い解説は終わりまして、本題の釣果ですが・・・
先日の台風の影響で、上流からの放水により流れの早い水道が出来て、
下流は濁り、魚の警戒心も薄れ、グッドコンディションでした、、、が(早くも言い訳?)
ポイントが悪かったのです!(でたー!またもや言い訳かー!)


狙っていたA級ポイントは、仲間連れの団体が入っていたため、
しぶしぶB級ポイントに移動して、実釣開始!
(A級ポイント=放水の影響で流れが早く、魚の活性が高いポイント)


A級ポイントの団体は何匹も釣り上げるなか、私には当たりすら無く、
何回も何回もルアーを投げては巻き、投げては巻き・・・の繰り返し。
午前中の開始から気が付けばもうお昼過ぎに・・・(本当にポイントが原因?)
「今日もボウズかな〜」と思っていると、竿先が『グーッッ』と入る当たりが!!
久しぶりの手応えに心を落ち着かせて丁寧に釣り上げますと、
「じぇじぇ・・・?シーバスと違う魚体が!!」


そうなのです、釣れたのは、なななんとブラックバス(・_・;)
しかも、初めて釣ったランカーサイズ50pUP!!のブラックバス!!
(シーバスの場合は80p以上がランカーサイズです。)

          ふみちゃん.jpg
            はじめまして、フミヤマです。

狙いはシーバスだったのに゚(゚´Д`゚)゚。
嬉しいような、悲しいような、恥ずかしい複雑な心境になりました。
残念ながら本命のシーバスは釣れませんでしたが、またリベンジに訪れたいと思います!!
ブログご覧のみなさま、リバーシーバスの攻略法やポイントご存知でしたら
こっそり教えて下さいね!!


次は磯でグレ(メジナ)を狙いに行ってきます┗(・_・;)┓===З
良い結果をご報告できるよう、これからも懲りずに頑張りまーす。
以上、相変わらず言い訳の多い釣果ブログでした。


(ねーっ!ところで仕事の結果は?)



         
posted by GLH at 19:15| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは!いつも世話になっております。
すばらしいブラックバスですね。次回、グレも楽しみにしております。
Posted by 伊藤 at 2013年10月08日 17:43
いつも大変お世話になっております。

ありがとうございます。
良い釣果をご報告できるように頑張りますので宜しくお願い致します。
Posted by 文山 at 2013年10月09日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

グッドライトホンシュウブログ「ありがとうございます。グッドライトホンシュウでございます」
google+ facebook twitter
ご注文お問い合わせ

カテゴリ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
 このブログは2012年10月31日に開始されました。
 
Powered by さくらのブログ