2013年05月08日

ペンジェレックス(PENJEREX):窓用省エネ遮熱&断熱フィルム


ありがとうございます。
グッドライトホンシュウでございます。


ゴールデンウイークが明けて、さあー仕事!オフィス街では、土産の紙袋を抱えながら
職場に向かう会社員らの姿が見られ、いつもの日常風景が戻ってきました。
東京株式市場も日経平均株価が2008年6月以来の14000円台と株価は底堅く、
今のところ日本株の強さを示しています。がんばれニッポン!


さて、早いもので、このブログを開設して6ヶ月が経過いたしました。
ブログの投稿をしながら思います、読者さんのニーズに合った記事を書いているのか?
コミュニケーションはとれているのか?読書のみなさんのお役に立てているのだろうか?等など
いつも考え悩んでおります。ホンマo(゚Д゚)に〜??


と言うことで、みなさまからのご意見ご要望をお待ちしております。
お願いいたします。m(_ _)m しかし、休みモードから抜け出すのは大変ですよね。
気持ちをスムーズに切り替える方法(ヒント)も教えてくださーい。


そして、いつもの通り製品紹介、
本日は、夏でも冬でも省エネ効果、日東電工製
窓用(遮熱&断熱)フィルムをご紹介させていただきます。

          PENJEREX-1.jpg
         
製品名はペンジェレックス(PENJEREX)
最近デビューした室内貼り専用フィルムです。(上記がイメージ写真です)


このペンジェレックス(PENJEREX)!!
特性が本当にマジでスゴイのです。
それは何かと言うと、[遮熱機能]と[断熱機能]を併せ持つ透明のフィルムであるという事です。
つまり、このフィルムを室内窓から貼れば、夏は日差しを40%カット、熱流入を遮断し、
冬は暖房流出を35%減出来るというからスゴイ。(゚д゚lll)

被着体はもちろん、家の中で熱の出入りが一番激しい開口部のガラスです。
フィルムの耐久性は垂直面で10〜15年、垂直面以外では5〜7年が目安となります。
(むちゃくちゃ長持ち〜!)

掃除は簡単。水または中性洗剤を少量混ぜた水(0.1%程度)をスプレーしてから
柔らかい綿布拭くか、もしくはガラス掃除用ゴムスキージーを用いるだけ!
傷が付きにくいハードコート付なので安心です!ただし、乾拭きはしないでください。
だから、ペンジェレックス(PENJEREX)は業界トップクラスの断熱性能を持った
今一番注目のフィルムなのです!!


続きを読む
posted by GLH at 17:44| Comment(0) | 表面保護材

2013年04月25日

レーザ加工用表面保護フィルム SPV−M−4002E


ありがとうございます
グッドライトホンシュウでございます。
今回も、大阪入社3年目の「釣りバカ ふみちゃん」からご案内(笑)


5月のゴールデンウイークも間近となりましたが、みなさま!連休のご予定は
立てられましたか?私は、2年ほど前からはじめたゴルフが少しでも上達するように、
この大型連休を利用して手にマメを作る覚悟で練習場に通いつめたいと思っております。
ほんまかいなo(゚Д゚) 身近なゴルフ上達法がありましたら、ぜひ教えて下さい!!
危なーい!フォアー!



さて、本日は、日東電工さんのレーザ加工用表面保護フィルム
SPV−M−4002Eをご紹介させて頂きたいと思います。

          SPV-M-4002.jpg

みなさま、現在レーザ加工時にはどのような表面保護材をご使用されておりますか?
今回ご紹介の表面保護フィルムSPV-M-4002Eは、レーザ加工に最も適した金属板用の
表面保護材です。

SPV−M−4002Eは、ステンレス板等の表面保護用途に開発された素材で、
特にレーザ切断加工時の金属板表面保護に開発された表面保護フィルムです。
ポリ塩化ビニール系フィルムを使用しておりませんので、塩素ガスによるレーザ加工機の
腐食等も軽減でき、また、粘着特性も優れているので従来不可能とされていたレーザ加工時の
上面カットが上記添付写真の通り可能という、素晴らしいプロテクトフィルムです。


続きを読む
posted by GLH at 17:07| Comment(0) | 表面保護材

2013年01月31日

Convertech japan 2013(New 試作 受託加工展)


ありがとうございます。
グッドライトホンシュウでございます。


さて本日は、東京ビックサイトで開催されている「Convertech JAPAN2013」に
行って参りました。この展示会は、“塗る・貼る・切る”という三大要素の加工技術、
つまり「コンバーティング・テクノロジー」に関わる材料、装置、技術が一堂に会する
総合イベントです。今年からはじめて「試作・受託加工展」も新設し、魅力的な製品を
生み出す匠の技も披露されておりました。O(^▽^)o

ポスター.jpg

そして、この「試作・受託加工展」に弊社の仕入先様でございます、大王加工紙工業蒲lが
ご出展されていたのでブースへ訪問いたしました。( ノ゚Д゚)こんにちは!

昨今、機能性フィルム等など部材を生み出すには、コーティング、ラミネーティング、
スリッティング、印刷、カット・抜き、表面処理など、こうした加工技術が欠かせません。
かつてない新製品開発のスピードアップが求められる今だからこそ、そうした専用の設備や
ノウハウを持つ企業が提供する試作・受託加工は重要性を増してくるのだと改めて感じました。

今後Convertech JAPANに新たに加わった試作・受託加工展は、加工技術を有する企業、
求める企業のビジネスマッチングの舞台になるように思いました。

大王加工様ブース3.jpg 大王加工様ブース.jpg
少し緊張気味にお客様をお迎えされていました。しかし、お世辞抜きで大王加工さんの営業の
皆さんは礼儀正しくはつらつと気持ちが良かったです!右上の写真はご存じマスキングDMFです!

         続きを読む
posted by GLH at 19:39| Comment(2) | 表面保護材
グッドライトホンシュウブログ「ありがとうございます。グッドライトホンシュウでございます」
google+ facebook twitter
ご注文お問い合わせ

カテゴリ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
 このブログは2012年10月31日に開始されました。
 
Powered by さくらのブログ