2015年02月26日

スリーエム マルチスペック両面テープがすごい!


ありがとうございます。
グッドライトホンシュウでございます。


さて、来月3月3日は、女の子の健やかな
成長を願う行事「ひなまつり」です。
年に一度のお祝いは、やっぱり特別なものにして
あげたいですよね。みなさま、ご準備は如何でしょうか。


さて、本日ご紹介させて頂きます製品は
スリーエムジャパンさんの「VHB Tapes」
マルチスペックY-4180です。


ところで、みなさん3Mさん といえば「ポストイット」と
いったように、完成された製品で語られることが
多いわけですが、実際のところ 3Mさん にこれほどの
力を与えているのは見た目でわかりやすい完成品ではなく、
そうです・・・そこに使われている接着技術なのです。

20150226093002_00001.jpg

医療用のテープ/建築用テープ/電子機器や自動車の
内部で利用される特殊な接着等など、
さまざまな分野に広がっています。

20150226093021_00001.jpg

スマートフォンの液晶画面から、
車の内装にいたるまで、たいていの人の
3メートル以内にかならずなにか
3M製品があるというのだからすごいですよね!(°д°)


3Mさんが生産する製品の数も
ななななんと!約55000種類。
接着剤、研磨剤、ラミネート、防火材、
歯科用品、電気用品、医療製品、
自動車関連製品、電子回路素材、
光学製品などあらゆる場所にあるようです

わたしも、展示会があれば
必ず3Mさんのブースに立ち寄って見学します。


ところで・・・このマルチスペックY-4180の
説明は?どうするの?
『お辞儀ほんぱねくん』.jpg

すみませんm(__)m 私が説明するより
↑のカタログをワンクリックしてください。
このテープの凄さをご理解いただけます。


誰かがこんな言い方してました・・・
「スリーエムさんは世界をつなぎとめる
接着剤のような会社だね・・・って」


いろいろ勉強させて頂いてます
いや〜しかし、すごい製品が一杯で
羨まし〜!!









2014年01月28日

ハイパージョイントH7000シリーズ新発売!!



ありがとうございます
グッドライトホンシュウでございます


依然として肌を刺すような、寒風吹きすさぶ日々が続いております
2014年も早1ヵ月が過ぎようとしていますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
身近でもインフルエンザやノロウィルスが大流行しており、特に子供がかかりやすい
病気のため心配です。くれぐれもお気をつけて、外出後の手洗いとうがいは、
忘れずにしてください!!


ここで、グッドライトホンシュウからホットなニュースをお届けいたします!
久しぶりの製品紹介!こんにちは、キャンプ好きの「キャンパーヤマモトです」


今回は、日東電工叶サ 超強力構造用両面テープ
HYPERJOINT(ハイパージョイント)」をご紹介いたします。
以前もかんたんにご紹介いたしましたが・・・新たにH7000シリーズを
ラインナップして発売がスタートいたしました!!

HJ-1.png

このH7000シリーズ(写真右)は、従来のH8000
(ソフトタイプ:写真左)H9000(ハイソフトタイプ:中央)より
基材(フォーム)が硬いレギュラータイプです!!
さて、基材(フォーム)が硬いと、どのような効果があるのか・・・?
はい!それはテープの変形量が少なく、保持特性にすぐれるということです。
特にガラスの固定には抜群の効果を発揮する、Goodな製品です!!


ここでみなさま!初期タック力と保持力について解説させていただきますね。
使用用途にもよりますが、テープの評価で勘違いしやすい項目が、この「初期タック力と
保持力」なんです。一般的に包装資材などの固定や仮固定用の両面テープ(フォーム基材)
などは初期のタック性(ベトつき感/くらいつき)を重視したタイプになります。


製品PRの時、実際に見本サンプルを手に取っていただき、その感触を伺うと
「これは、よくつくね!」「これは弱いな!」「これはスゴイ強度だ!」という
コメントをいただきます・・・が、
これは、まさに初期のタック力評価(感触)となるわけです。


今回ご紹介の超強力構造用両面テープ「ハイパージョイント」は
初期タック力より、保持力重視に設計した製品でございます。
最初の感触は少し物足りない接着力のようにおもわれますが、
実は時間の経過とともに接着力が安定し、より強固に接着するのです。
1〜2日経って、剥がそうとすれば貼った部材を破壊しないと剥がれないくらい
極めて強力な力を発揮いたします!みなさま!一度お試しください。
それから、決して初期のタック力(感触)のみでテープの保持力を判断
しないでくださいね。

続きを読む

2013年06月19日

防水のスペシャルテープ【スーパーブチルテープ】


ありがとうございます
グッドライトホンシュウでございます。


先日(17日)不動産経済研究所が5月の1都3県の
新築マンション発売戸数を発表されました。
前年同月比でなんと大幅の5割増・・・!!
マンション業界が久しぶりの活況に沸いています。

来年4月の消費税率の引き上げに伴い、一定条件を満たしたマンションの
今年9月までの契約には5%の税率が適用され、来年4月以降の入居分には
住宅ローン減税拡充の恩恵もあるからですが・・・ただ、
10月以降には反動減の懸念もあるので、秋口以降の販売動向に注目が集まりそうですね。

          3_img1.jpg

さて、本日は梅雨空も吹き飛ぶような?製品のご紹介をさせて頂きます!!
その素材とは、日立マクセル株式会社スリオンテック事業部の
「スーパーブチルテープ」でございます。


ところで、みなさんブチルゴムってなんだかご存知ですか?
簡単に言うと、イソブチレン・イソプレンゴムisobtylene‐isoprene rubber(略称IIR)と
言いますが、そのイソブチレンと少量のイソプレンを,塩化アルミニウムを触媒として
−100℃というきわめて低い温度でカチオン共重合させて得られる合成ゴムのことです。
なに?どうゆうこと!(@_@;)説明がわかりにく〜い?

第2次大戦中米国で開発された素材で、電気絶縁性,耐候性,耐老化性に優れ,
空気の透過率が小さいので自動車用タイヤチューブ,電線被覆などに使用されて
いる素材です。


つまり、各種気体の透過性がきわめて低いことが最大の特徴で、気密性・耐久性
粘着性に優れ、あらゆる被着体にも高い粘着力を発揮するということです。
さらに言えば、柔軟性が抜群で多少の粗面への接着も可能だということです。
だから・・・すごいヽ〔゚Д゚〕丿素材だということです。
詳しく説明できなくてすみませんm(__)m

          ブチルB.jpg   ブチルC.jpg

            【スーパーブチルテープシリーズ】


          続きを読む
グッドライトホンシュウブログ「ありがとうございます。グッドライトホンシュウでございます」
google+ facebook twitter
ご注文お問い合わせ

カテゴリ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
 このブログは2012年10月31日に開始されました。
 
Powered by さくらのブログ