2016年07月21日

弊社の氏神さま 真田山 三光神社の夏祭り


ありがとうございます。
グッドライトホンシュウでございます。


さて、真田幸村の冬の陣で有名な
“真田丸”があった真田山の三光神社で、
夏祭りが斎行されます。

三光2.JPG

17日には子供神輿渡御が行われ、
子ども50人、大人150人の総勢200人以上が
練り歩きました。そして、本日21日は宵宮と
夏祭り祭典、22日には本宮が執り行われます。


弊社の氏神さんである三光神社
今日も朝からお参りに来られます。

三光1.JPG 三光4.JPG

三光3.JPG

もちろん弊社の提灯もございますよ!(^O^)


鳥居で一礼、
手水舎で手と口を清めてからご参拝ください。
そして、軽く会釈をしてから賽銭箱にお賽銭を
静かに入れ鈴を鳴らします。

正しい参拝のしかたは、「二礼二拍手一礼」でよね。
二度深くお辞儀をし、柏手を二回打ちます。
最後に、今度は一回頭を深く下げましょう!

『お辞儀ほんぱねくん』.jpg

ほんぱねくん、きれいなお辞儀です
今日も気持ちのいい朝でした。








posted by GLH at 15:15| Comment(0) | CSRレポート

2016年01月08日

NHK大河ドラマ「真田丸」ゆかりの地 〜三光神社さん〜



ありがとうございます。
グッドライトホンシュウのキャンパーヤマモトです。


さて、西日本を中心に毎年異様な盛り上がりを見せる
「十日戎(えびす)」が明日から(9日)〜11日にかけて
開催されます。七福神の一人でもあるエビス様に
商売繁盛を祈願するお祭りですが、関西では
お正月以上の盛り上がりを見せる一大イベントなんです。
「商売繁盛で笹持って来〜い!」


そして、話しは変わって1月10日(日)からはじまる
NHK大河ドラマ「真田丸」について・・・・
といいますのも、今回の大河ドラマの「真田丸」!!
ゆかりの地である「三光神社」が弊社徒歩1分圏内にあり、
当社は「氏子さん」なのでご紹介させていただきますねーー!(^^)!

真田山2.jpg

真田山3.JPG

真田幸村所縁の地である大阪は天王寺区に
ある真田山(ちなみに弊社も天王寺区で隣ブロック)
ここは、大坂冬の陣の舞台であり、真田幸村が赤備を
率いて出城「真田丸」で戦った地でございます。

真田山9.jpg

三光神社の境内 真田幸村公の像
「幸村」の名で全国的に人気の武将ですが、
名は「信繁」実は一度も「幸村」と
呼ばれたことはないようです???

真田山10.jpg
史跡 真田の抜け穴跡

真田幸村公が大坂の陣のときに大坂城から
当地までの抜け穴を掘ったとされております。
いろんな説があります・・・本当のところは
よくわかりません。
でもいいんじゃないでしょうか〜
大阪らしくて・・・史跡ですもん。

真田山4.jpg  真田山8.jpg
真田山交差点       真田山町5

真田山7.jpg
真田山小学校

真田山5.jpg
真田山公園

真田山6.jpg
真田山スポーツセンター

真田山1.jpg
三光神社さんへ奉賛金
地域社会のお役に立つ活動を
実施しています。


ということで・・・
大河ドラマ「真田丸」とても楽しみです!!
(毎週録画必須)


真田幸村ゆかりの地「三光神社」
当社へお越しの際は、ご案内させて頂きますので
お気軽にお声掛けくださいませ。


まだまだ寒さ厳しいですが、
くれぐれもご自愛ください。




















posted by GLH at 19:11| Comment(0) | CSRレポート

2015年01月20日

CSRレポート2015

ありがとうございます。
グッドライトホンシュウでございます。


2015年 今日は「大寒(だいかん)」
暦の上では一番寒い時期の事を表している日になるのです。
春分や秋分、夏至などと同じように、「二十四節気」で使われる
言葉ですが、簡単に言ってしまえば、太陽の動き一年分を四季にわけ、
更にそこから六つに分ける考え方のようです。


大寒の日というのは古くからの暦としてのイベントが満載です。
邪念を払ったり、気を引き締める事がこの日の意味として
おかれている事から、寒稽古がこの時期に行われたり、
水行をするなどで邪を払う日としても大事にされています。

そして、この大寒を過ぎれば、
暦の上では春へと向かっていくんですね。


この、邪念を払ったり、気を引き締める「大寒」に
当社は、「CSRレポート2015」を発表いたします。

最近よく聞く、CSR(企業の社会的責任)、
今や大企業では当然に取り組まれています。
しかし、わたくし共のような規模の小さい企業では、
社会的活動に対してCSRという特別な認識は持っておらず、
企業理念そのものにCSRの思想が盛り込まれていたり、
日々の経営のなかでCSR的な業務を知らず知らずのうちに行い、
それら活動が、CSRに結実しているということ、つまり
「結果としてのCSR」だった。そのような会社も多くあるように
思います。

当社は、「人のお役に立ちたい、困っているコトを
何とかしたい」という純粋な動機のもと、CSRに取り組んで
いくことをここに宣言いたします。
http://www.gl-honsyu.co.jp/company/csr2015.html

これから少しずつ、日々の活動を報告できるように、
地域に根付いた活動、その地に足の着いた取り組みと
カタチだけではない、心の伴ったCSRを実践していきたいです。

CSR元年、これからもグッドライトホンシュウの姿勢をご覧下さい!


posted by GLH at 10:46| Comment(0) | CSRレポート
グッドライトホンシュウブログ「ありがとうございます。グッドライトホンシュウでございます」
google+ facebook twitter
ご注文お問い合わせ

カテゴリ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
タグクラウド
最近のコメント
過去ログ
 このブログは2012年10月31日に開始されました。
 
Powered by さくらのブログ